• ホーム
  • まつげ育毛剤には様々な種類がありますが使用方法は同じです。

まつげ育毛剤には様々な種類がありますが使用方法は同じです。

笑顔の女性

女性がメイクの中でも一番力を入れるといわれている目元、どれだけぱっちりとした大きな目に見せられるかが、メイクの出来不出来を大きく左右するものなので、一番時間や手間をかけて仕上げていきます。
目元メイクには工程もいくつかありますが、やはりまつげが最大のポイントで、より長く、太く、濃く見せられるかが、カギだといっても過言ではありません。
まつげメイクには、様々な種類のアイテムを使い、理想的なぱっちりと存在感のあるまつげに仕上げていきますが、そうやって苦労して仕上げたまつげメイクが簡単に取れてしまわないように、強力な成分で作られた種類を選ぶ方も多く、これが逆に大切なまつげを傷めてしまっていることも多いといわれています。
その為、最近ではスキンケアの一環として、まつげケアをしている方も多く、まつげ育毛剤や美容液がとても注目されているようです。
まつげ育毛剤にはいろいろな種類がありますが、いずれも使用方法は同じで、まつげの生え際に塗布します。
アイラインを引く要領で、まつげが生えてくる部分に優しく塗りますが、まつげ育毛剤が目の中に入らないように、分量などは加減しましょう。
効果的な使用方法として、朝と夜塗るように勧めているブランドもありますが、朝塗ってしまうと、アイメイクのよれやにじみの原因にもなるので、出来れば夜のケアだけにしたほうが無難です。
まつげは就寝時間に成長するという説もあり、夜寝る前に塗布するという使用方法が一番推奨されているようです。
また、市販のものではなく美容外科クリニックなどで購入できる医薬品のまつげ育毛剤は、効果が高い分お肌につくと色素沈着の原因にもなってしまうため、出来るだけ少量を生え際だけに塗布するように、かなり慎重に行いましょう。

関連記事
人気記事一覧